2007-04-25 23:16 | カテゴリ:ミスチルとの歴史
ジャンル:音楽 テーマ:Mr.Children
昨日は一日更新をお休みしてしまいました~
ちょいと忙しいもので(笑)

ではでは2001年へ~

2001年

年明けからバイト三昧の日々(笑)そのまま何もなーく進みます(笑)

春、大学3年生になり、ゼミが始まります。その時僕は異文化コミュニケーション論というゼミに所属します。
そこで特に韓国の歴史を学ぶことになります。それが始まりで7月に交換留学生として韓国人と1週間行動を共にし、観光案内から何からするボランティアに参加します。

7月11日に「Mr.Children 1992-1995」「Mr.Children 1996-2000」がリリース。
ベストだけあってお店ではくじとかたくさんでにぎわっていたのを覚えていますね~。なんかストラップとか当たったのを覚えてます。くじ、そのものがギターのピックになっていてそれを持ち帰ってきてギター弾いていたのも思い出しました(笑)

8月韓国人との出会いから短期留学ということになります。
英語しか分からないのに韓国に行っていろいろと感じてきました。

8月22日には「優しい歌」がリリースされ、この後すぐに控えているライヴにワクワクしてました。
9月1日、真駒内オープンスタジアムにて野外ツアー「pop saurus mr.children」に参加。ベストからの選曲だけあってもうイントロだけでわーわー騒いでました(笑)

その日のアンコールでいつものように「innocent world」を観客で歌って待っていると、桜井さんがアンコールで出てきた時に「あ、その歌知ってるぅ~。レコード大賞取ったやつでしょ?(笑)」と言いました(笑)
「でもね、それを越えるいい曲をこれからももっと作っていきます!」と。
「おとといだっけ?(後ろにいるJENさんに向かって)」
「思い浮かんだんですよ。いい曲なんですよ~」「どんなんだっけな?あれ?Gだっけ?」
「あ、そうだGだ!こんな感じ。」

「き~みがすき~ぃ♪」

そうです。これが後々リリースされる「君が好き」です♪
そんなプレゼントもありつつライブはステキな思い出でいっぱいです。

そして、9月11日。
忘れもしない「世界貿易センター同時多発テロ」が起こります…。
何かの番組でミスチルのライヴが流れて桜井さんが、「優しい歌」は今、この時期に生まれるべくして生まれた曲だと思います。テロによって怒りや憎しみがたくさん生まれているけど、そういう人たちにも優しい気持ちを持って世界中が助け合って行くという気持ちが大切だと思います。と、いうようなことをMCで話して「優しい歌」を歌っているのを観たのを今でも覚えています。たしか目覚ましテレビかな?と

そして秋にドラマ「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」の主題化がリリースされると発表がライブの後すぐに飛び込み。「あ~あの時の曲だな~」と勝手に思い込んでいたら、実際ドラマが始まってみると...「あれ?この曲じゃない(笑)」
それが11月7日にリリースされる「youthful days」です。
あのドラマは面白いし、ミスチルの曲も流れまくるので嬉しかったですね。ただ、使い方には無理がある感じもしました(笑)

そして2002年元旦に新曲リリースが決まり、2002年に続きます…
スポンサーサイト


このコメントをフェイク(秘密)にする

トラックバックURL
→http://mrchildrenwelove.blog36.fc2.com/tb.php/10-1e4702f3